何となくこう…去年の大井川鉄道のツーレポを見ていると、あることに気が付きました。
「上の方にダムがある」と…。
そして更に、何の気無しにそのダムをストリートビューで見ようとすると…
「ストリートビューで見えるじゃん」

じゃあダムへ行こう!


Googleマップによると、我が家からダムまではおよそ200キロ、5時間の道のり。
実にツーリング向きの距離ですな!
そんなわけで、早速今日の目標を立てます。

「ダムでピクニック」


計画に基づき、朝6時に出発です。


東名高速を使って一時間ほどショートカットするのも有りですが、三島から向こうは結構飛ばせるので一般道で行くことに。
国道一号→県道74号→県道27号、ここまでは(多少間違えました)は順調。

27号に入ったところで「こちらダム方面最後のコンビニです」とあるのでそこで食糧補給。
ピクニックなら自分でおにぎりを握って持っていきたいところなんですが、ご飯が炊けてなかったので断念!
近くのガソリンスタンドで補給してるとお店のおじさんから、
「去年の大雨でずっと通行止めが続いていて、ホンの数日前に時間通行可能になったんだよ」
などという無計画でヤバさを早くも露呈する事態に遭遇するも!とりあえず進むのみ!


進んでいくと分かったのは、通行止めだったのは県道169号線。私は27号線を行く道を選んでいたので、全く無問題だぜ!
今回分かったのは、我がnexus7のGPSが大変優秀だと言うこと。
自分が向いてる方向を、画面上の矢印もきちんと指してくれるのです!
それを信頼しないで自分の勘を頼りに私が進むとその先にあったものは!!

なにこれ…どこにいるの…

その直前、後ろから別のバイクに突っつかれて「嫌だなー…」と思ってると、目の前にニホンザルが!
「野生のサル!!??」
さらに、上記の通りナビを信頼せず「オレナビ」でどんどん進む私の目の前に四つ足のおっさんが!
「おい!」と声をかけると逃げる四つ足のおっさん!
帰って調べたら、ニホンカモシカでした。
おっさんだよなぁ…。

そんなこんなで走ること十数分。
「さすがにこれは違うかも…」などと急に不安になる始末。
そこで我がnexus7を取り出してみると…
「何処ここ…」
と言うわけで急遽引き返します。
戻る道すがら、行きには見かけなかった子鹿ちゃんの看板が見えました。
「あんなのあったかなー…」などと考えて見てると、本物の子鹿でした。

何なのこの野性の王国。


静岡スゲーな。



やっとこさ戻るべき道に戻り、しばらく走るとダムが見えてきました。

こちら井川ダム。まだ目的地のダムじゃないです。
ここに至るまでの道のりは大変山奥の、人気がないところを進んできたわけですが、ダムがあるとなると人がいると言うことで、小さいながらも「町」が形成されてます。

山奥なのに急にこんな感じに(笑)。

しばらく行くと電車の駅。

大井川鉄道井川線、駅としてはここが最後らしいです。

標高はこれくらいみたいです。
当日はフルメッシュジャケットの上にレインウェアを着込んでいきましたが、正直メッシュだけじゃ寒かったです。


しばし「町」を楽しむも、目的地はまだ先なのでどんどん進みます。
ちょっと走ると、吊り橋が見えてきました。
まぁ景色は良さそうですが、とりあえずわざわざ寄って渡るほどではないと思ったので通り過ぎようとすると…

注意書きに「必ず一台ずつ渡ること!総重量2tまで通行可能」と。
え?バイクで渡れるの?

じゃあいつ渡るの?今でしょ!




片手撮影なので、最初と最後に関してはご容赦ください。
いやー、貴重な経験したわ〜。



さて、ここから更に先へ進むことおよそ20q、ついに到着です。

中部電力畑薙第一ダム!


かなり道を間違えたので実際は230qほど走りましたが、まっすぐ来ていればこれくらいの距離です。


う〜ん、井川ダム周辺は曇り気味だったけど、ここは晴天で気持ちいい!
走ってるとメッシュジャケットは寒いくらいだったんですが、止まってると太陽が暑い!


丁度良い場所(バス停みたいです)があったので、ここでお昼ご飯。
いやあ、ピクニックと言えばおにぎり、美味しい!

目標達成!大達成!!


(・∀・)イイ!
ダムでピクニック、実に(・∀・)イイ!
是非またダムツーリングをしよう。

さようなら、畑薙第一ダム。楽しかったです。


総距離はこのくらい。
18時前には家に帰り着く、実に健康的なツーリング。
これは、今後クセになりそうなツーリングを発見しました。

今度は何処のダムに行こうかな〜。


戻る?





inserted by FC2 system